オーダー家具の魅力

オーダー家具の魅力

ファースト工房では、あらゆるオーダーに対応し、きめ細やかな製品づくりを心がけております。

どうぞ一度、家具職人が作った『手作り』のぬくもりに触れてみてください。

「こんなものが欲しい」「こういった形にしたい」とお客様や設計士さん・デザイナーさんなどから依頼を受け、その案を具体化し、仕上げていきます。

使う人や見る人に、家具の魅力が一番よく伝わるのは、その空間に適して作られたフルオーダー家具なのです。

「世界に一つのあなただけの家具。」

ファースト工房におまかせください。

納品までの流れ

納品までの流れ

1.木材を乾燥させる

木材は伐採したてのものは水分を多く含んでいる為、そのまま利用することはできません。お客様よりご注文が入った際に、直ぐにご対応を行うために木材の乾燥工程を常に行っております。
樹齢800年から1200年のケヤキ材、サクラ材、ナラ材のムク板を10年以上掛けて乾燥させます。乾燥が足りない板は、反りおよびヒビ割れの原因となってしまいますので、ムク板一枚一枚を徹底して在庫管理しています。

2.お客さまと打ち合わせ

まずは電話かお問い合わせ画面よりお問い合わせください。
打ち合わせではご希望のデザイン、家のどこに配置したい、など、何でもご相談ください。

3.天板素材にカンナをかける

まずは電話かお問い合わせ画面よりお問い合わせください。
打ち合わせではご希望のデザイン、家のどこに配置したい、など、何でもご相談ください。

4.脚材を加工する

0.1mm単位で正確に寸法カットしていきます。脚材はテーブルを支える最も大切なパーツです。少しでもずれるとテーブルが傾いたり、天板が反ってしまったりします。ここでは特に精密な作業が要求されます。

5.テーブルを塗装する

生地仕上がり後、うるし塗りなどの塗装を施していきます。ファースト工房では塗料にもこだわり、体や環境に優しい塗料を厳選して使用しております。

6.完成

これで1枚もののムク板を使ったテーブルが完成しました。多少時間はかかりますが、お客様が材料からデザインまでこだわった世界にひとつしかない家具の出来上がりとなります。

7.お客さまと打ち合わせ

取り付けまでおまかせください。
※その他の家具類も同様に、完全手作業で製作いたします。

製品紹介